大切な愛車のボディーケアをどうするか? そんな悩みをお客様と一緒に考えました。

大切な愛車のボディーケアには何が良いのかな??そんなお客様のお悩みについて、カーケアお手伝いのプロとして、真面目に考えてみました。「どんな方法が一番お得かな?」「どんなコーティングが良いのかな?」などでお悩みの方にはぜひ、読んでみて下さいね。
カーケアの方法はいろいろとありますが、一番はお客様ご自身が納得されてお選びいただくことが最良だと思います。もちろん、当店のスタッフがお客様のご要望やお車のご利用状況をお伺いして、一緒に良い方法を選択するお手伝いもさせて頂きます。
ご相談・お問いわせは、メール info@e-j.co.jp または、お電話 フリーダイヤル 0120−64−7707 までお気軽にご連絡下さいませ。

簡易コート剤のDIY施工から専門店の高性能ガラスコーティングまで様々なカーケア

愛車のボディーのコーティング方法には大きく分けて4つの方法があります。それぞれのメリットとデメリットを比較して、ご自身のご希望にあった方法をお選び頂く参考にして下さいね。

今の愛車の『キレイ』な状態をそのまま、お手軽にコーティングしたい。
そんな貴方にお薦めなのが、手軽に出来るコート剤を自分でやってみる!です。
最近では、スプレーして軽く拭き取るだけでコーティングが施工できる便利なコート剤も多数発売されています。気に入ったコート剤を選んで、可愛い愛車のキレイにしてあげるのも楽しいことですね。エスプリの商品なら、『お手軽簡単!アクアコート』がお薦めです。

・当店 オリジナルケミカル用品の情報はこちらでご覧頂けます。http://www.e-j.co.jp/chemical.html


大切な愛車を本格的なコート剤をで自分の手で出来るだけ安く仕上げてみたい。
そんなプロ志向の貴方にはプロ用ガラスコート剤の施工に挑戦するのも良いかもしれません。業務用ガラスコート剤は、高い効果が期待出来るぶん、施工が難しい傾向があり、場合によっては失敗する事も皆無ではありません。腕に自身があるプロ志向の方が挑戦される方法ですね。※ 業務用コート剤の中には失敗すると修復が困難なタイプも販売されています。液剤選びはくれぐれも慎重に。エスプリの商品『本格ガラスコート剤 GFCL 』はプロ用液剤の中では比較的簡単に施工出来る、親水タイプのガラスコート剤です。

・当店 オリジナルケミカル用品の情報はこちらでご覧頂けます。http://www.e-j.co.jp/chemical.html

「ワックスがけも苦手だし、ましてやコーティングなんて無理っ!!」それでも、「愛車はキレイにしたいけど、費用は出来るだけ抑えたい!!」それなら、簡易式ポリマーコーティングを依頼するのも良いかもしれません。ポリマーコーティングは光沢効果の高い皮膜を作る液剤を仕様するケースが多いため、自分でワックスをかけるよりも美しい仕上りが期待できます。但し、液剤がガラスコーティングに比較すると持ちが悪いことや、塗装を本格的に鏡面研磨しない事が多いので長期的効果には期待出来ない事もあるかもしれません。



大切な愛車には最高の光沢と保護力をお望みの愛車家の貴方には、プロの技術者が施工する専門店のガラスコーティングをお薦めさせて頂きます。私達、プロのガラスコーティング専門店では、コーティグ技術者がお客様の愛車に正しい技術で丁寧に本格的なガラスコーティングを施工いたします。コーティング塗布前にはボディーを鏡面のように磨き上げ、塗装本来の光沢性能を究極まで引出します。その後、最新の最高級ガラスコーティング剤を丁寧に施工し、お客様の愛車を完璧に美しく仕上げます。


当店のガラスコーティングの情報は各商品説明のページを御覧くださいませ。
・ガラスファイバーコート ラインナップ 総合案内  http://www.e-j.co.jp/gfc4.html
・ガラスファイバーコート ブラックマスターNEO http://www.e-j.co.jp/gfcbkm.html
・ガラスファイバーコート ホワイトマスターNEO http://www.e-j.co.jp/gfcwm.html
・ガラスファイバーコート ハイブリッドマスターNEO http://www.e-j.co.jp/gfceco.html
・ガラスファイバーコート ベーシックマスターNEO http://www.e-j.co.jp/gfcstd.html
・ガラスファイバーコート クリスタルマスターNEO(超撥水 ハードタイプ

ガラスコーティング選びその前に… 親水タイプと撥水タイプの違いについて

ガラスコーティングを選ぶ際、気になるのが『親水タイプ』と『撥水タイプ』のどちらが良いのかな?ということではないでしょうか?当店では、そんなお客様のお悩みに出来るだけ、解りやすく違いをご理解頂くために、動画をご用意致しました。結果的には、『親水タイプ』と『撥水タイプ』のどちらも得意な分野と少し苦手が分野があり、最終的にはお客様の『好み』や『ご要望』(ガラスコーティングに対して何を期待するか?)が最も重要になります。いずれのタイプもお客様の大切な愛車を汚れや劣化から守る事を目的としていることに違いはありません。
【 親水タイプ・撥水タイプ ガラスコーティングの違いに関するシンプルなご説明 】
親水タイプ・・>メリット:雨シミ、水カタが付きにくい、自己洗浄機能が高い etc.
         デメリット:水が弾かないため、効果が目で見て解り難い。
撥水タイプ・・>メリット:水弾き良いため、目で見た効果が解りやすく気持ちがよい etc.
         デメリット:コート層表面に水玉が残りやすいため、雨シミ、水カタに
         (親水タイプと比較すると)若干なりやすい、傾向がある。
当店では、『親水タイプ』と『撥水タイプ』とも最高級・高性能ガラスコーティングをご用意いたしております。詳しくは、メール(info@e-j.co.jp)、お電話でお問い合わせ下さい。TEL : 0120-64-7707

テスト車両のボンネットに、親水性撥水性のガラスコーティングを施工し、シャワーリング試験を行いました。向って、画面左側が親水性コート、画面右側が撥水性コートです。水が流れ落ちる様子が大きく違います。タイプは違いますが、どちらもボディーへの汚れ付着を防止します。親水タイプは汚れの下に水が入り込んで汚れを洗い流す仕組み、撥水タイプは水や汚れを徹底的に弾いて排除する仕組みです。好みは分かれますが、どちらも高性能なコーティングです。

 テスト車両のボンネットに、親水性撥水性のガラスコーティングを施工しシャワーリング試験を行った後(約1分間放置した)の状態を記録しました。向って、画面左側が親水性コート、画面右側が撥水性コートです。右側の撥水タイプの表面には球状の水滴が残っています。対して、左側の親水タイプの表面には殆ど水滴が残っていません。以上の結果から、親水タイプが雨シミ・水カタ防止に対しては撥水よりも有効であると予測できそうです。撥水タイプの場合は、出来るだけ、表面の水をこまめに拭き取るのが良さそうです。

お問合せはお気軽に!! フリーダイヤル:0120-64-7707、e-mail: info@e-j.co.jp

ご連絡はフリーダイヤル:0120-64-7707(携帯可)、電子メール:info@e-j.co.jpでお待ち致しております。お気軽にお問合せ下さい。

お客様のご来店お待ちいたしております。 お気軽にお越し下さいませ。

<お車でお越しの場合>
●阪神高速神戸線
  ・大阪方面からの場合は芦屋出口を出て
   43号線を西に、大日の交差点を右折
  ・神戸方面からの場合は魚崎出口を出て
   43号線を東に、大日の交差点を左折
 

●阪神高速湾岸線
  ・深江浜出口を出て北へ、
   43号線を右折し、大日の交差点を左折

<電車でお越しの場合>
  ・阪神電鉄深江駅、徒歩5分 
  ・JR甲南山手駅、徒歩5分
 

 
大きな地図で見る

ご予約についてのお願い

予約状況によってはお客様のご希望にお応え出来ない場合もございます。ご予約は余裕をお持ちの上、
お早めにお願い致します。
※積載車による引取り・納車サービスも承っております。(別途費用)お気軽にお問い合わせ下さい。

最高級ガラスコーティングのプロショップ
株式会社 エスプリジャパン

〒658-0012 神戸市東灘区本庄町1-3-5
TEL:078-412-7707 FAX:078-412-9735
有限会社 スプリットゼロ
フリーダイヤル:0120-64-7707(携帯可)
営業時間:AM 9:00〜PM 6:00迄
定休日:火曜(毎週)、水曜(不定休)
E-mail : info@e-j.co.jp

Please click here to see the website of an English version.
英語でホームページをご覧頂きたい方はココをクリックして下さい。



最新情報

その他サービス メニュー

インフォメーション